【お知らせ】鹿児島県へのまん延防止等重点措置適用をうけ、20日~9月30日の期間、夜の営業をおやすみさせていただきます。 検温、手指消毒、歌ったあとのマイクの消毒など、コロナ対策を強化してお客様のご協力をお願いしています。

すごい発想!

新型コロナウイルス, 日常のこと

お弁当でおなじみのしょうゆ差し、これからは感染対策の強い味方となりそうです。注目は中に入っている液体です。

しょうゆ差しの中に入っている透明の液体。正体は、最近いたるところで大活躍の除菌剤です。容器の中には天然素材で作られた除菌液3ミリリットルが入っています。
作ったのはしょうゆ差しメーカーと除菌剤メーカーです。
SafeHandFishプロジェクトリーダー・布施優樹さん:「イベントの自粛に伴って、お弁当に入れるしょうゆさし自体の需要がなくなってしまった。大量にお魚形のしょうゆさしが余っていたという状況が今回の開発背景」
メーカーでは、この除菌剤を注意書きと一緒に袋に入れて飲食店などに無償で配布します。そして、飲食店が販売するテイクアウト用のお弁当などに添えてもらい、この除菌剤が家庭に届けばと考えているのです。

目のつけどころがちがいますね。

+11
 ↑上のハートをぽちっと押してね