人妻プリン

日常のこと

2年前、この人妻プリンの存在を知った時

味わいたいというキモチにかられた。

元々寿司屋で作っている茶わん蒸しの技法を用いて、店内でプリンを出していたところ大変評判だったので、プリンを商品化しようと思ったのが始まりだそうです。

やぐら寿司の奥様は重い病気にかかってしまい、

中止になったといいます。

佐賀県にはいろんな事情を抱えながらも、一生懸命頑張っている奥様方はたくさんいるのではないか。
その人たちの作るものやアイデアを形にして、奥様のプリンのように販売できないだろうか。
それから佐賀県内で出会った生産者の奥様方から材料を仕入れ、レシピのアイデアをもらい、2017年11月現在で6種類ならぬ6人の人妻プリンが生まれました。

ついにお目見えした人妻プリン

これがそうして開発された6つの人妻プリンです。どこか気品が漂うパッケージデザインで妖艶な人妻を想起させます。

6つの人妻を全員開封してみました。なんと贅沢な!食材もそれぞれ特徴があってとっても美味しそうです。食べ比べが楽しめるのはいいですね。


より

👄真由美のカスタード

1番人気の真由美のカスタード。これが人妻プリンの元祖です。つまり真由美さんこそがこのお店、やぐら寿司の女将さんです。濃厚なカスタードとビターなカラメルソースがワンランク上のプリンといった感じです。

👄真由美のラムレーズン

真由美さんの第2号作はなんと「夜の人妻シリーズ」。このシリーズはアルコールが入ったプリンだそうです。つまり「20歳未満は食べることが出来ない人妻プリン」ということになります。ますます怪しく聞こえてきましたが、このプリンはラム酒が使われており、口の中に入れた瞬間

ラム酒の香りがフワッと広がります。夜の人妻シリーズはまだ1種類のみで、今後も増やしていく予定らしいので、非常に楽しみです。

 

👄よしえの抹茶

👄陽子のクレメンティン

👄いづみのデカフェ

👄能美のきな粉

 

妖艶な魅力と徹底された世界観づくり

なんとやぐら寿司さんは人妻プリンの開発にあたり、「人妻」というフレーズの商標登録を取得したそうです。(ただし食品に関することのみ)その人妻に対する愛情故に店内には人妻の魅力を最大限引き出すために世界観がしっかりと作りこまれています。

6個セット購入時の箱に貼ってあるシール。「悦びます」という漢字表記がなんとも。

 

 

茶碗蒸しから生まれたプリン。

基本のカスタードプリンは、すし屋ならではの茶碗蒸しのノウハウを活かした
滑らかなプリンです。

佐賀の人妻味くらべ

https://www.47club.jp/42M-000086sno/goods/detail/10109421/

↑ここで買えます!

当店の人妻達がお色直し致しました!

このページにたどり着いて下さいましたお客様
誠にありがとうございます。
20歳未満の方には販売しません!と記しておりますが
決して怪しいプリンではございませんのでご安心ください
このセットの中にラム酒入のメニューが含まれておりますので
こう言った表示となっております。

 ↑上のハートをぽちっと押してね