絵日記

そらくんのこと

夏休みの宿題に絵日記がふたつ。

殿様バッタのことを書くことに。

バッタの絵を書くにあたり

いつもはネットで画像をだし、それを颯良に書かせるのだが、自分でやらせることも大事かなと

バッタの絵を書かせた。

「ママのお店、草ボーボーだから、草から書かないと」

💦この日照りの暑さで水かけ頑張ってるのち挿し木の紫陽花も全滅に近い状態なのに頼みもしない草だけがスクスク育ってしまった。

雲とお日様とバッタ

ボク、バッタがわからなくなったから

母 「草と同じ色だからバッタがわからなくなるから草に

黄緑まぜたら?バッタに触角を書いたらいいかも」

↑触角

颯良 「バッタにまゆげみたい」

コメントに困り爆笑する母

颯良 「カメレオンになった💧」

バッタの絵がかけないくせにカメレオンを表現できるなんて ←天才

颯良のおバカなオツムのボキャブラリーの中にカメレオンがあるという事と

バッタの進化系にカメレオンを思いつくくとを私は嬉しく思った。

子育ても勉強も

イライラすることが多くて

でも

そのなかで笑えることもある

他の人から見たらバカな事だって

私の中では、思い出のひとつ。

最近は

「ネットにアップしてんじゃないよ」

高校生の少年のようなセリフをはく。

恥ずかしいのか照れなのか

そんな颯良が大好きな人は

ハート♥️をポチッとお願いします。

夏休みの宿題、二人三脚です。(笑)

 ↑上のハートをぽちっと押してね