【お知らせ】コロナ対策のため当面の間、昼は通常通り、夜は予約のみで営業します。検温、手指消毒、歌ったあとのマイクの消毒など、コロナ対策を強化してみなさまのお越しをお待ちしております。

ふたりのくつのセールスマン

イベントのこと, 遊美ごころのこと

この話は

営業をする人なら一度は聞いたことがあると思いますが

ご紹介しますね。

ある国にふたりの営業マンがいました。
上司に靴を売ってくるようにと言われました。

アフリカにふたりのセールスマンはでかけました。
そこに住む人たちは裸足で生活していました。
1人目『この国は無理です。靴をはいてません。』
2人目『すごい!靴をはいてないから、この国の人はみな、見込み客です!靴をはく必要性を教えることで開拓されます!』

目をキラキラさせながら報告しました。

とらえかたの違う2人のセールスマン。

靴をはいてないから無理だと考えるタイプ

靴をはいてないからこそ、開拓地と考えるタイプ

この話をきいて、

いつも、あきらめたら駄目!

『早く教えてあげたい!』

そう思うことが前向きなんだと、この話を思い出します。
いいものがあれば大事なひとに伝えたい。早く教えたい。

でも
この話にはつづきがあります。

靴をはいてないから無理だと諦めてしまったセールスマンは

別の国でニーズのある人にひろめ大成功を果たします!

もちろんアフリカでも大成功です。
めでたしめでたしなワケですが
なにごともあきらめないこと

いまは駄目でもいいこともある!

見極めることは大切ですが、決断と

前にすすむ勇気って必要だと思います。

イシバシをたたいて渡るのも大事。

でも

決断しなかったらチャンスも掴めない。

もちろん失敗もある。

失敗したまんまじゃなく失敗をバネに前にすすむ。

それがたとえ大成功じゃなくても

納得のできる生き方をしたいなと思います。

わたしは

ちいさな雑貨屋さん。

色々あったけど10年。

泣きたいことやつらいこと

つづけることがやっと。
でもね

その何倍も、ご縁があり

繋がりが積み重なっていく。
仕入れにいき、真っ先に売れる!

メールやラインで紹介するとお取り置きのお返事。

img_0880

それが私の元気のバロメーター。
可愛いものがご縁になり

これからもいちはやくご紹介していけたら

それがイチバン。

img_0972

さて、

今年もあと3週間。

遊美ごころでは11日より14日まで

ささやかですがXmasプレゼントを差し上げます♡

みなさまのご来店を

心よりお待ちしています。

img_0867

 ↑上のハートをぽちっと押してね