幻想的な光の魔法アクアトピア!

とにかく怖がりのそら。

疲れたし帰ろうとしてた頃、幻想的な光を放ちながら、水のなかを回転するアクアトピア。

すごく、綺麗な光に導かれるようにならぶ

「濡れないことはありません!」

キャストもびしょ濡れになった女の子も再び乗りたくて降りたばかりで再チャレンジしてた。

この滝のトコでびしょ濡れ確定(笑)

滝のカーテンをくぐる。

このびしょ濡れコース、絶対夜が素敵。

濡れるのはできれば避けたいけど夏だし、もう最後だし

思い切り楽しもう!

実はワタシ、のりもの系苦手なのよね。ブランコでも気持ち悪くなる。

でも、動き出した瞬間、思わず声にだしてキャッキャッと声をたてて喜ぶ。いい歳をして子どもみたいにはしゃぐ。

回転しながらぶつからないように

シューッて霧のシャワーがかかったケド濡れるほどではない。

そらは水しぶきがかかって楽しそう。

あれっ

ぬれないまま、終わりのルートに向かってる?

濡れないコースはありません!とあちこちで断言されたのに。

全く濡れてません!←断言できます!

降りる際、キャストに「濡れませんでした」と苦笑い報告。

ところが、

「もう一回のられますか?」

並ぶのやだしなあ。と心の声読まれて

「すぐにご案内できます」

そりゃ、乗るでしょう!

素敵なサプライズ。2回も楽しめるなんて。

順番通りじゃなく、なぜかひとつ飛ばされて

こちらにどうぞ。

ちょっぴり不吉な予感。

ドキドキ感がたまらない。

はずさないように集中攻撃コースですか?

狙われてるのですか?

もしかしてワタシタチ。

確実に滝に向かってますが?

しかもスローで。

キャー

ブルゾンちえみがささやいた。

はずさない!いくの!

濡れた♡

こんなに濡れて嬉しいのはなぜ?

めっちゃ楽しいね〜。

すっかりお疲れモードだったのにまるで充電されたみたいに

元気に。

光をあやつるライトで

踊りだしてしまった。

この動画、なんども再生。

思わず笑顔になれる。

写真や動画苦手なんだけど

夏の夜のトクベツ(笑)

夜のディズニーシー楽しめました。

が、

ここで終わりじゃなかった。

南側出口からでた私達はタクシーが呼べない場所で再入園することに。

北側出口からでる

出口がふたつなんてきいてないよっ。

ホテルは

舞浜ベイクラブリゾート。ディズニー仕様のモノレールにも乗るはずが

タクシーばかりの利用。

だって歩きたくない。足が痛い。

最後の夜はナイトバイキング。

旅行計画は2か月以上前。

食事つけたら25000円アップ。

なんとかなる!

と思ったし3泊の食事代には高すぎる。

でもコンビニないし、ディズニーの食事は飽きたし

ファーストショップは便利だけど、なにもかもが倍以上の値段。

体力ないしの諸々で食事まで組めばよかったと後悔。ホテルパックがやっぱりお得。

息子はいつもは飲めないくせに生ビール気分。

このビールいくらだと思いますか?

999円税抜

笑っちゃいますよね?

でも素敵な夜を満喫できました。

おまけ

部屋のシャワー、カーテン外に出したままで

そらが床をビシャビシャにしてしまい、水浸し。

今夜は、よく濡れる(笑)

足が痛いですが楽しかった。

息子よ

素敵な3日間でした。

ありがとう。