幸せ運ぶてんとう虫


てんとう虫 ladybird
(又はladybug)=

英語のladybird(又はladybug)のladyは聖母マリア様を示すとされ、イギリスでは『聖母マリアのお使い』と呼ばれています。そのほか オーストリアでは、てんとう虫にお願いすると良い天気になるとか、スウェーデンでは、てんとう虫が女性の手を這うとその女性の結婚が近いとか、てんとう虫は世界各地で幸せのシンボルとして親しまれています。てんとう虫のモチーフは身に着けた人に大きな成功と財産をもたらし、病気の人ならばその病が取り除かれると言われているためか、アクセサリーや雑貨として人気があります。

日本では下から上に上にと向かって移動する習性が、お天道さまに向かって行くからと「天道虫」と呼ばれて縁起の良い虫と好まれています。

16世紀に来日した宣教師が「神の虫」だと説明したからとも言われているそうです。
虫は苦手という方でも、てんとう虫のワンポイントは可愛く思えちゃったりしませんか?同じく幸せを運んでくると言われる四葉のクローバーとてんとうむしはよく似合いますね。


幸せのシンボル! キュートなてんとう虫チョコレートをみつけました。

 冬眠から目覚めたてんとう虫は、春になるといっせいに田園に飛び立ちます。 古くからヨーロッパでは、「てんとう虫が身体にとまるとあなたに春(幸せ)がやってきますよ」という言い伝えがあり、てんとう虫は「幸せのシンボル」として広く親しまれております。


バレンタインの本命チョコにいかがですか?


そして、コレ   会社に持っていくのも

義理チョコ、友チョコにも♡

みんなに幸せがおとずれますように。