Monthly Archives: 5月 2016

虎は千里のことわざ

私の大好きな 川内のおとうさんから これ、持って行かんね と虎の刺繍をした額をいただいた。 『虎は千里といって、いいものだから』 たしかに よく聞くし、額とかもみかける。 どういうことだろうと調べてみた。 虎は千里行って(…)

More

黒い茎の紫陽花

昨日フリマの出店者から 中国の紫陽花で黒い茎の紫陽花を お迎えしたときき、 調べてみました。 黒い茎? その名も 『黒軸アジサイ』 中国の紫陽花は 薄紅色の山紫陽花も黒軸です。 それから こんなのみつけました! 去年(2(…)

More

緑のカーテンをつくる

デコきゅーを したいがための 緑のカーテンつくり。 http://blog.asobigocoro.com/?p=4009 支柱がサイドにあるタイプと 上下にありプランターに固定するタイプ 南向きで風が強いのと 両サイド(…)

More

キュートな胡瓜

星やハートの形をした胡瓜が 自分で作れると知ってますか? 専用の型に入れて育てることで、 キュートな形のきゅうりが完成★ いろんな産地の星型、ハート型きゅうりがあり、 一番星、ハートスティック、ラブスターなど、 名前もい(…)

More

ハナイカダの思ひ出

春に葉の中心に花を付け、夏にその花が黒っぽい実になります。 葉を「筏(いかだ)」花を「人」にみたてその姿から「花筏(はないかだ)」 と呼ばれるようになりました。 花筏(はないかだ)の別名はヨメノナミダ(嫁の涙)と言います(…)

More

私を忘れないで

今日5月14日の花は 勿忘草 わすれなぐさ 花言葉 私を忘れないで 勿忘草ときくと 哀しいスイスのおはなしを思い出します。 名前の由来になったお話。  むかしむかし、あるところに、とても仲の良い男の子と女の子がいました。(…)

More

牛とカエル

二十歳の頃 私は保育士資格をとるために猛勉強をしていた。 保育士資格のなかに保育実技というのがある。 先生方の前昔話や童話を披露しなければならない。 ただでさえ緊張しまくりの 最強にあがっている。 雨がふっているという設(…)

More

1歳のお祝い 餅ふみわらじ 鹿児島

鹿児島では 一歳のお誕生までに歩いたら 紅白の餅を踏ませて お祝いをします。 餅を踏ませるのは「足が丈夫になるように」「地にしっかり足をつけ、生きていけるように」という願いが込められているのだとか。 お餅は裸足で踏ませる(…)

More