指宿菜の花マラソン2017

指宿に住み始めてから氷砂糖をボランティアで配るようになり20年 コース上には、一足早い満開の菜の花が咲き乱れ、おもてなしマラソンと言われる地元住民の特産品を使ったおおくの私設エイドが人気で走りながら食べてまわれる。制限時(…)

More

ハイビスカス ロぜーる

その花をみているだけで 元気になれるハイビスカス 真夏の花のイメージですが ハイビスカスって路地植えや鉢植えで楽しむものだと思ってました。 7月の暑い日、 花好きの趣味の合う妹分と一緒ひ行った花屋でみつけた 切り花用ハイ(…)

More

サンスベリアの植え替え

父が何年もかけて育てたサンスベリア。 観葉植物なんて興味のない父か唯一育てていたもの。 大きくなりすぎて 根を張りきれず株だけ増えて ポキッと折れてしまう。 植え替え時期は10月なんだけど ヤバイ状態だったので 急きょ植(…)

More

うさぎみたいな可愛い花みっけ!

​ まるでウサギの顔のような花が咲きます。たくさん咲いてくると、草原をウサギが跳ね回っているかのよう、名前通りの花です。花は1cm内くらいの小さな花が咲きます。明るい日向で育ち、環境があえば苔ですので上に伸びるのでは無く(…)

More

裸の男の…

​いろんな植物がありますね いよいよ 人間バージョン。 それも男性バージョンです。 オリキス・イタリカ 地中海地方原産の蘭の一種。「オリキス・イタリカ」はラテン語で「イタリアの蘭」という意味です。英語では「ネイキッド・マ(…)

More

猿すぎる花

​南米エクアドルには、「ドラクラ・シミア」と言う蘭は、実に奇妙な花を咲かせることで知られています。 何が奇妙かと言うと、サルの顔にそっくりなのです。 通称「モンキー・オーキッド」(猿の蘭)と呼ばれる、面妖な花をご覧くださ(…)

More

真夏のコサージュみたいな松葉牡丹

​今日の花は、真夏の炎天下でも元気に咲く 松葉牡丹 その姿は まるで『真夏のコサージュ』 花言葉は 無邪気 忍耐 可憐 細い茎は細かく枝分かれして、這うように広がっていきます。葉は肉厚の棒状で先端がやや尖っていて短いです(…)

More

白から紅くなる手鞠型紫陽花

白い紫陽花が 薄いピンクから紅をさしたように染まっていく 名も知らぬ、この紫陽花が 気になってしかたがなかった。 あちこちのお宅で 白が紅色にそまっていく。 わりと 大きめの手まり型の紫陽花。 やっと 名前がわかりました(…)

More

羽衣るこう草(紅葉葉るこう草)

この小さな赤い花に魅せられたのは去年のこと。 (2015/08/11のブログ「真夏のクリスマスツリー」) 魚の形をした葉っぱを持つ星形の花を咲かせる るこう草に魅せられて 赤に白にと せっせと集めたのは夏も終わりかけの頃(…)

More

クサアジサイ

草紫陽花って ご存知ですか? 命名の由来は、草であってアジサイそっくりの花を付ける処から「クサアジサイ」と、名付けられたものです。 アジサイ(紫陽花)の葉は、茎の各節から2枚ずつ向き合って出ている対生であり、 クサアジサ(…)

More